fc2ブログ

記事一覧

DATA.8 中外鉱山

中外鉱山
上ノ国町南側に位置する鉱山跡で、現在も中和施設が働いている(鉱山や炭鉱は鉱水後処理のため閉山しても中和施設を建てるなどして中和しなくてはならない)

選鉱施設は基礎しか残っていないものの、見応えあり。
基礎には部屋も存在し、内部に入れる箇所もある。
山の反対側には焼却炉?の役割をしていたロケット型の炉が山の斜面にあり絶好の撮影物だと思われます^^

冬は草木が枯れ、斜面の更に上に軌道の跡、木で枠組みされた建物の跡なども見ることができますがおそらく時間の問題^^;今にも崩壊しそう…
軌道は辿るとコンベアー跡や信号のあるトンネルがあり、奥には氷筍もあって見応え抜群!

周囲の廃屋群は未確認。
奥には消防署?商店?の跡もあるもよう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朱いエヌワン

Author:朱いエヌワン
北海道の廃墟を探索して12年目ながら未だ初心者の朱エヌです。
札幌を拠点に活動しています。
記事内容は様々ですが就中廃墟美や詳細等を書きたいと思います。
(事情により廃墟名を伏せさせて頂く物件もあります御了承願います)

最新コメント

月別アーカイブ