fc2ブログ

記事一覧

DATA.70 留寿都の廃ロッジ群

留寿都の廃ロッジ群
留寿都村にあるロッジの廃墟で、同じエリア内に4〜5軒の小さめのロッジが固まって位置している。
道沿いとはいえそこは森林の中なので15〜20年以上前の廃墟であることが伺えます。

ほとんど開かない上に、アプローチが難しいです^^;
背丈の高い笹薮を道から100m以上歩き、ロッジの間隔は100m以上あるので4〜5軒回るのは大変です。
上に記述したよう当時は開かない物件だったので意味がありませんでした。(強いて言うなら窓から人の顔の張り紙があるくらいかと…)
今は数軒自然解体され、現存しているのは2〜3軒のみ。
それが入れるかどうかにしろアプローチが面倒くさいので特にオススメはしません^^;
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朱いエヌワン

Author:朱いエヌワン
北海道の廃墟を探索して12年目ながら未だ初心者の朱エヌです。
札幌を拠点に活動しています。
記事内容は様々ですが就中廃墟美や詳細等を書きたいと思います。
(事情により廃墟名を伏せさせて頂く物件もあります御了承願います)

最新コメント

月別アーカイブ