fc2ブログ

記事一覧

DATA.33 美唄バイオセンター

美唄バイオセンター
珍しいバイオセンターの廃墟で、美唄のインターチェンジ付近の工業地帯の中心に位置しています。
バイオと言ってもパッと来ませんね^^;中にはキノコの栽培一式がありました。

コンクリート製の建物は炭住を連想させる圧倒感。敷地が極めて広く、撮影するならばとても2時間では足りないレベルでした。
内容量も充実しており、非常に面白いですが住宅地が近いことと案外敷地内は道から丸見えなのでゆったりできないのも傷です^^;
キノコの栽培関係の施設は天井の銀板が崩落し、狭い道を辿らなければ奥に行けません、5年ほど前から崩落しているようです。

見所として、中央の給水塔、手前のコンクリート製の建物、右奥の社員寮はまるで炭鉱施設を見ている感じになれます^^
なんども行きたいと思う物件の一つです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朱いエヌワン

Author:朱いエヌワン
北海道の廃墟を探索して12年目ながら未だ初心者の朱エヌです。
札幌を拠点に活動しています。
記事内容は様々ですが就中廃墟美や詳細等を書きたいと思います。
(事情により廃墟名を伏せさせて頂く物件もあります御了承願います)

最新コメント

月別アーカイブ