fc2ブログ

記事一覧

DATA.26 雷電温泉病院

雷電温泉病院
元々ブーム前の北海道にあった有名な四つの廃病院の一つで岩内町の南、蘭越町の北に位置する雷電温泉郷の山の上に存在していたが10年ほど前に解体されている。
そもそも廃病院ではなく、温泉を利用した療養施設だったそうな^^;(一説では老人施設とも)

変わった外観をしており、木と白い壁が特徴的。
此方も心霊情報が絶えなかったが、曰くの話を聞かないので恐らくは何も関係はないはずです。
療養施設だったせいか病院関連の備品が多く残されていました。

見応えは微妙で、外観と変わった作りの内部構造程度。
あとは備品が邪魔で撮影も難しい、いわゆる探索向けの物件であったと思います^^;
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朱いエヌワン

Author:朱いエヌワン
北海道の廃墟を探索して12年目ながら未だ初心者の朱エヌです。
札幌を拠点に活動しています。
記事内容は様々ですが就中廃墟美や詳細等を書きたいと思います。
(事情により廃墟名を伏せさせて頂く物件もあります御了承願います)

最新コメント

月別アーカイブ